• 2020.03.13
  • 観光とグルメ

【しまなみ海道】琴の庭からお車で約60分・48㎞

サイクリストの聖地として国際的な知名度を誇るしまなみ海道
その魅力の一端を、ご紹介いたします。
(サイクリングは疲れるから、と敬遠される方も景観やグルメをお楽しみいただけます。)

「多島美の絶景と穏やかな気候は瀬戸内の奇跡」

サイクリングコースとしての「しまなみ海道」は、
広島県尾道市と愛媛県今治市を瀬戸内海上で結ぶ約70kmの道のりを指し、
大小6つの島々と6つの大きな橋からなります。
この全行程のうち約20km程度を占めるのが、「空中散歩」とも称される橋の上のルートです。

無数の島々が浮かぶ瀬戸内海は、
世界的なリゾートに数えられるエーゲ海やカリブ海にならぶ「多島海」のひとつ。
高い橋の上から神の目線で島々を見下ろし、
島々に降りて水辺を堪能するの繰り返しを自転車で楽しめるのは、
世界広しといえどもこの「しまなみ海道」ぐらいかもしれません。
※参考サイト
世界が認めた「しまなみ海道」がサイクリストの聖地と呼ばれる5つの理由
「しまなみ海道へのアクセス」ご確認ください。